スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと早い夏休み

 長唄三味線の関連で函南(熱海の一駅先)というところへ行ってきました。

 土曜早起きして、品川から新幹線・東海道線を使って函南駅へ。先輩の方と合流しタクシーで古民家風別荘へ。餅つきやったり、三味線練習したり、夜は宴会。日帰りの方や、泊まりの方、マックス14名で週末を楽しんでまいりました。私は一泊して昼過ぎに帰宅しました。

 餅つきと宴会がメインと伺っていたので、三味線は持って行かず(バチと譜面は持って行きました)、山の中で笛でも吹こうかと思い笛を持って行くという、とんでもない弟子は私でしたが(^_^;)、来週浴衣会に出る方が多かったため、皆さま練習は真剣モード。おとなしく練習を拝見し勉強させていただきました。そのままおとなしく宴会に突入しようとしたら、笛が聞きたいの声に押され、花見踊と新曲浦島の竹笛のところだけを唄の師匠と三味線はなんと師匠が弾いてくださることに。変な汗をいっぱいかきながら吹きました(^_^;)

 でこれで終わりかと思ったら三味線も弾くことになり、それまで弾いていなかった方も含めて替衣(かえごろも)を合奏で演奏。いや~、まいった、まいった(笑)

 でもとても楽しい夏休みでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。