スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阿波おどり連 練習

 仕事を5時で切り上げて練習会場へ。既にこの日は4時から練習なので半分過ぎの遅刻なんですが、こればかりは仕事も大事なので致し方ありません。会場に着いて三味線組のところへ向かうと、なかなか大きく音が出ています。新人さん2名とみどケロさんの計3名で弾いていたのですが、新人さんひとつの壁を越えたかな、なんてうれしく思いました。正直合皮の、いいとは言えない三味線なんですが、けっこう良い感じでした。

 調弦が終わった頃、構成の練習が始まりました。出し物の順番変わりましたね。今年は例年よりセシオンに出る連が多いので、演舞時間も短縮になっています。それを意識してか出し物の入れ替えをスムースに行うことを意識した練習も始まりました。ここまで来ると8割方構成は固まった…、かな。あとは回数やって熟していくことが大切。

 自分はちょっと集中力欠如で小さなミスをいくつか。課題の三味線構成の入りはバッチリになってきました。今年の構成は鳴り物的にはけっこうチャレンジャーかなって思っています(笑)。まあうちらしいかな。うちの笛リーダーは凄いね!ホント!

 終了後、三味線組と笛リーダーと最近お気に入りの店へ。つまみが美味い!

 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。